本部・事務局から

最新の記事

アーカイブ

公開シンポジウムのご案内 孤独・孤立と『つながり』の再生

 

2022年3月16日

公開シンポジウムのご案内

孤独・孤立と『つながり』の再生

 

急速な社会変容と個人の生き方の多様化が進む中で、さらには近年の新型コロナウイルス感染症の感染拡大との関わりにおいて、孤独・孤立の課題への関心が増しています。今回のシンポジウムでは、内閣官房孤独・孤立対策担当室が3月に取りまとめ予定の孤独・孤立に関する全国実態調査の結果について報告をいただきます。さらに、「つながり」の再構築の糸口としてNPO・ボランティアの視点から話題提供をいただいたのち、格差・分断、ジェンダー、地域・社会福祉協議会の視点から論点を整理します。

ふるってご参加ください。

 

日時:令和4年(2022年)423日(土)13001615

場所:オンライン開催

参加:無料 下記URLから420日までにお申込みください。開催前日までURLをお送りします。

   https://forms.gle/zpncNnUyL8ejqHHG8

   (上記URLを直接クリックしても申し込みフォームが表示されない場合は、お手数ですがURLをブラ

ウザにコピペしてください。)  

主催:日本学術会議社会学委員会・経済学委員会合同包摂的社会政策に関する多角的検討分科会

社会学委員会社会福祉学分科会

後援:社会政策学会、日本社会福祉学会、福祉社会学会、労務理論学会、日本労働社会学会、ジェンダー法学会、

女性労働問題研究会、日本居住福祉学会、日本地域福祉学会、日本社会福祉系学会連合

お問い合わせ:須田木綿子 (yukosuda@toyo.jp)

 

内容:

   進行 和氣純子(日本学術会議第一部会員、東京都立大学大学院人文科学研究科教授)

13:00 趣旨説明 

第一部

   13:101350  孤独・孤立に関する全国実態調査の結果について

      登壇者調整中(内閣官房孤独・孤立対策担当室)

   13:501420  個人化の時代の「つながり」:エピソデイック・ボランティア

須田木綿子(日本学術会議連携会員、東洋大学社会学部教授)

  14:201450 人と組織をつなぐ:あきたパートナーシップの取組

畠山順子(特定非営利活動法人あきたパートナーシップ理事長)

 (休憩)

第二部

 15001545 指定討論者

    格差・分断の視点から:宮本太郎(日本学術会議特任連携会員、中央大学法学部教授)

  ジェンダーの視点から:大沢真理(日本学術会議連携会員、東京大学名誉教授)

      地域・社会福祉協議会の視点から:野口定久(日本学術会議連携会員、佐久大学人間福祉学部教授、

日本福祉大学名誉教授)  

 15451615 総合討論

 


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/bbt6/jasps.org/public_html/wp/wp-includes/script-loader.php on line 2740