代表幹事挨拶

代表幹事挨拶

2018-2020年期

代表幹事就任にあたって

代表幹事 埋橋 孝文

 

 

社会政策学会の2018-2020年期幹事会が発足し、私が代表幹事に選出されました。よろしくお願いします。

 社会政策学会を取りまく内外の状況には厳しいものがあり、そのことは、会員数や大会参加者数の減少といった形ですでにあらわれています

 そうしたことを念頭において、この20182020年期では、以下のような取り組みを重点的におこなっていきます。

1.若手会員にとって魅力的な企画の充実

2.地方部会の活動のいっそうの活性化

3.大会プログラムと運営のあり方の改善

前代表幹事の遠藤公嗣氏のもとで、学会活動は大きな発展を遂げました。私はこれを引き継ぎ、さらに発展させたいと思っています。

「会員の期待、要望に応えて新しい企画、試みにチャレンジする」を指針とします。ご協力のほど、よろしくお願いします。