本部・事務局から

参考情報(学術利用トライアル公募案内)

 

2016年01月27日

 NHK(日本放送協会)番組アーカイブス学術利用トライアル事務局から、学術利用トライアルのご案内をいただきました。

<2016年度 第2回  学術利用トライアル> (3月31日締切)
○第2回閲覧期間  2016年6月~8月 (一組 20日間利用可)
○募集対象者  大学または公的研究所に所属する研究者、大学院生
○募集期間  2016年1月~3月 (31日締切)
○募集研究数  放送博物館 6件、大阪放送局 3件

※次の第3回 トライアル公募(閲覧9月~11月) の募集期間は、4月~6月の予定です。

 詳しくは同機関のホームページ http://www.nhk.or.jp/archives/academic/ をご覧ください。

 

 社会政策学会 代表幹事 平岡 公一

部会情報(非定型労働部会)

 

2016年01月18日

専門部会のページを更新しました。

非定型労働部会 開催のお知らせ(2016年3月6日)

East Asian Social Policy 報告募集(国際交流委員会)

 

2016年01月09日

East Asian Social Policy(EASP、http://welfareasia.org)の年次大会が、
「東アジアにおける社会政策とジェンダー」をメインテーマとして
2016年7月1~2日に韓国・梨花女子大学で開催されます(報告要旨の期限は3月13日)。

EASPは韓国・台湾から英国への留学生を中心として2005年に設立されましたが、
近年では東アジアにおける社会政策の主要な国際学会に発展しています。

2017年(もしくは2018年)には日本での大会開催が予想されることもあり、
会員の皆さんの積極的な参加を期待いたします。

詳しくは、以下のCall for Papersを御参照下さい。
http://welfareasia.org/archives/89

 

社会政策学会 国際交流委員会