本部・事務局から

第14回東アジア社会政策会議のお知らせ(国際交流委員会)

 

2017年07月11日

社会政策学会会員各位

 8月2~3日に名古屋大学豊田講堂で第14回東アジア社会政策会議(East Asian Social Policy Research Network Annual Conference)を開催します。
 テーマは「変わりゆく環境のなかの東アジア社会政策――比較・構想・未来」です。

 基調講演は無料公開します。施世駿(国立台湾大学)、落合恵美子(京都大学)、サラ・クック(ユニセフ・イノチェンティ研究所)、広井良典(京都大学)の各氏による興味深い講演が予定されています。

 会議本体を聴講希望の方はこちらから参加登録をお願いします(7月23日締切。参加費は弁当・懇親会込で一般10000円、院生2000円です)。
 充実した内容の114報告が予定されていますので、ぜひ御参加下さい。

社会政策学会 国際交流委員会