本部・事務局から

参考情報(学術利用トライアル公募案内)

 

2016年04月15日

NHK(日本放送協会)番組アーカイブス学術利用トライアル事務局から、学術利用トライアルのご案内をいただきました。

<2016年度 第3回  学術利用トライアル> (6月27日締切)
○第3回閲覧期間   2016年9月~11月 (1組 20日間まで利用可)
○募集対象者   大学または公的研究所に所属する研究者、大学院生
○募集期間    2016年4月~6月 (27日締切)
○募集研究数   放送博物館 6件、大阪放送局 3件

応募要項等、詳しくは、同機関のホームページ http://www.nhk.or.jp/archives/academic/ をご覧ください。

※次回第4回 トライアル公募(閲覧2016年12月~2017年2月) の募集は、7月~9月の予定です。

 

社会政策学会 代表幹事 平岡 公一

社会政策関連学会協議会シンポジウム(5月14日)

 

2016年04月14日

  社会政策学会会員各位

本学会が加盟する社会政策関連学会協議会主催のシンポジウムが下記のとおり開催されます。
会員の皆さまにおかれましては奮ってご参加ください。

  社会政策学会幹事・社会政策関連学会協議会協議員 阿部誠

 

―――――――――――――――――――

社会政策関連学会協議会シンポジウム
   「地域の魅力を考える――仕事と暮らしを支える社会政策とは――」
    シンポジウムチラシ pdf_s

日 時: 2016年5月14日(土曜日)午後2時~6時
会 場: コラッセ福島5階研修室(福島駅西口そば)
        
http://www.corasse.com/access

座 長: 野口定久(日本福祉大学)
報告者:   1)井手英策(慶應義塾大学)
          「人口縮減時代の地方財政――オリンピック後の日本社会を念頭に」
       2)丹波史紀(福島大学)
          「原子力災害における地域再生と社会政策の課題」
       3)福原宏幸(大阪市立大学)
          「生活支援、社会的居場所、就労支援による多元的なまちづくり
           ――大阪・箕面市での取り組みから」
       4)朝倉美江(金城学院大学)
          「求められる『一億総活躍』と地域福祉の課題」
   
主 催:社会政策関連学会協議会

問い合わせ先:大分大学経済学部 阿部誠 研究室
          097-554-7682
          mabe[at]oita-u.ac.jp ※[at]を@に直してください。

第132回(2016年度春季)大会開催予告

 

2016年04月14日

日時: 2016年6月25日(土)~6月26日(日)

会場:  明治大学

■ 6月25日(土): 共通論題「変わる公共部門の労働」

座長   阿部誠(大分大学)

報告者    松尾孝一(青山学院大学)   「公務改革と公務労働の変化」

        黒田兼一(明治大学)      「地方公務員法の改正と人事評価制度の導入」

        川村雅則(北海学園大学)   「官製ワーキングプア問題の現状と課題」

        萩原久美子(下関市立大学)  「保育供給主体の多元化と公務員保育士」

コメンテーター   櫻井純理(立命館大学)

            上林陽治(地方自治総合研究所)

■ 6月26日(日): テーマ別分科会および自由論題

 

現在、プログラムの発送準備中です。

自由論題、テーマ別分科会のフルペーパーのダウンロードは、6月15日からの予定です。

                               春季大会企画委員会

第133回(2016年度秋季)大会開催予告

 

2016年04月11日

日時: 2016年10月15日(土)~10月16日(日)

会場:  同志社大学 今出川キャンパス

■ 10月15日(土): 共通論題「財源調達問題と社会政策――納得の調達に向けて」

座長   玉井金五(愛知学院大学)

報告者    大沢真理(東京大学)

        四方理人(関西学院大学)

        大岡頼光(中京大学)

        池上岳彦(立教大学) *非会員

コメンテーター   岡本英男(東京経済大学)

            中尾友紀(愛知県立大学)

■ 10月16日(日): 書評分科会、テーマ別分科会および自由論題

報告の応募期間は以下のように予定しています。

   ・応募開始(HPにて告知) 5月16日(月)

   ・応募締切 6月18日(土)

ご報告をお考えの会員の方はお早めにご準備ください。

なお、フルペーパー・ファイルの提出期間は、9月21日(水)~9月28日(水)を予定しています。

昨年と同じく締切厳守でお願いいたします。

                               秋季大会企画委員会