本部・事務局から

East Asian Social Policy 報告募集(国際交流委員会)

 

2017年11月9日

East Asian Social Policy(EASP、http://welfareasia.org)の第15回大会が、
「ポスト成長期の東アジアにおける社会政策」をメインテーマとして
2018年7月5~6日に英国ブリストル大学で開催されます(報告要旨の期限は3月12日)。

EASPは東アジア諸国から英国への留学生を中心として2005年に設立されましたが、
近年では東アジアにおける社会政策の主要な国際学会に発展しています。
会員の皆様の積極的な参加を期待いたします。

詳しくは以下のCall for Papersを御参照下さい。
http://welfareasia.org/archives/190

なお、前回大会のプログラムもごらんいただけます。
http://www.lit.nagoya-u.ac.jp/~kamimura/easp2017.pdf

社会政策学会 国際交流委員会