本部・事務局から

韓国社会政策学会大会報告者募集(2014年)

 

2014年3月23日

会員の皆様

 韓国社会政策学会との国際交流協定に基づく、韓国大会への派遣報告者を募集します。

募集テーマ 「公共サービスの民営化」
募集者数 2名
募集期限 2014年4月5日(土) 17:00
開催日 2014年5月30日(金)
※日本の学会の前日ですので、ご注意下さい。

費用負担:日本から韓国までの渡航費(日本側学会負担)、韓国国内の交通費および宿泊費(韓国側負担)

申込方法:
報告要旨 400字程度
申込 報告要旨を添えて、国際交流委員会委員長(菅沼)suganumaあっとrikkyo.ac.jpにお申し込み下さい。
選考は国際交流委員会で行います。

分科会テーマ趣旨
「近年,韓国では鉄道や通信などさまざまな分野で民営化議論が盛んになっています。社会政策の分野では政府の「医療営利化政策」がホットイシューとなり,それをめぐって,国民の健康権の侵害といった批判の声も高まっています。今回の大会では,そのような民営化政策のメリットとデメリットを公共性の観点から診断し,今後の課題を議論することを目的とします。」